この記事は約 4 18 秒で読めます。

以前、メディプラスゲルの口コミを見ていると、ベタベタしていて使いづらいとの評価をみかけました。

人によって感じ方に差があるのは当然だとは思いますが、実際に素肌に使用するものなので心配になりますよね。

そこでこちらの記事では、そんなメディプラスゲルのベタベタについて口コミなどを交えながらご説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

メディプラスゲルはベタベタして使いづらい?口コミを調べた結果…

メディプラスゲルはジェルで肌にしっとりなじみ、保湿効果が高いという口コミが目立ちます。

ニキビ跡が目立たなくなった、乾燥が気にならなくなったといった口コミがほとんどでべたべたして使いづらいという口コミはほとんどありません。

しっとりするのにべたつかないのが不思議という口コミのほうが多いくらいです。

もっちり、しっとり、肌にすっとなじむ、吸収されていくという口コミが多く、肌が軽くなったという声もあるほどです。

もちろん敏感肌の方でもピリピリしたりしません。

古くなった角質が出てくるのではないかという心配の声も多いですが、改良されてほとんど気にならなくなっているというのが現在の状況です。

塗ってしばらくたっても顔がてかったりしないので、水分量も油分も適量といえます。

口元や目元など乾燥や小じわが気になる部分には多めにつけると効果的ですし、たっぷりとつけてもべたつきません。

保湿したいと思ったら量を多めに、テクスチャが気になるようなら量を少なめにするのがコツです。

マッサージにも使うことができますし、マッサージをしている手のほうもすべすべになるというおまけ付きです。

化粧崩れがほとんどなくなるという口コミも多く、化粧下地としても使えるという便利さ、手軽さが魅力です。

きつい匂いもせず、伸びが良いので時間もかからず、肌にも優しく、ニキビができにくくなったり、アトピーが軽減したりするなどアレルギーや炎症にも効果をもたらしてくれます。

メディプラスゲル1本だけで十分という口コミも多い通り、オールインワンゲルとしては大人気ですし、肌質にかかわらず利用できるうえ、ニキビ対策にもなりますから家族全員で使えて経済的です。

べたべたして使いづらいということはありませんが、べたつきを感じるかどうかは個人差がありますので、毎日適量を塗ることができるようにスプーンやへらを使うのがおすすめです。

大量に使わなければべたつくこともありません。

べたつきはデメリット?ベタベタするのは高保湿の証!

ジェルは浸透力が高く、色が肌に残らないのがメリットですが、べたつきを感じることもあります。

べたべたするのは大量に使っていることが原因ですので使う量を調節すれば気にならなくなります。

保湿力を高めたり、肌荒れを改善するためにはどうしても水分保持力が必要になるため、べたつきを感じることになります。

軽めに2プッシュするだけで顔全体の量をカバーすることができますのでつけすぎには注意が必要です。

ツッパリを感じることもなく、毛穴も次第に気にならなくなっていきますので肌がきれいにモチモチになっていくのが実感できるようになります。

肌の手入れが楽しくなっていきますのでべたつきを感じるようなら、顔にそのまま数分置き、マッサージをしてなじませればフェイシャルエステの代わりになります。

2プッシュ程で肌が柔らかくなり、朝つければ夜までメイク直しもいりません。

肌がもっちりするというよりはふっくらする感じに仕上がりますので、べたつきが苦手な方にも気にならずに使えるはずです。

保湿力が高い化粧水は基本的にべたつきが気になるという点がデメリットになりますが、メディプラスゲルもナノ型ヒアルロン酸やスーパーコラーゲンなど62種類の美容成分が配合され、肌へのやさしさにこだわっており、乳化剤フリーなのでこすりすぎるとだまになるというデメリットがあることは否めませんが、べたつきが気になるということはほとんどありません。

メデイプラスゲルは高濃度オールインワンゲルでもっとハリと弾力を高めたいという人のリクエストに応えて開発された製品ですのでべたつくという印象があるのかもしれません。

顔に均等に塗っているのにべたつく場合にはその部分だけ皮脂が過剰に分泌されていることが原因とも考えられます。

乾燥している部位程水分が吸収されやすく、さらさらしたテクスチャになるのが特徴ですので、皮脂が分泌している部位をケアする必要があり、べたつきを感じる部分は皮脂をきちんと落としてからメディプラスゲルをつけるのがおすすめです。

小じわや毛穴の開きもきれいになっていきますから、多少べたつきを感じても継続して使うのがおすすめです。

普通肌の人はべたつきを感じることはほとんどなく、乾燥肌の人は保湿力が足りないと感じることが多く、皮脂量の多い人はべたつきを感じるものです。

ジェルが肌に浸透していく時間によっても感じ方が変わりますので、健康的な肌になればなるほどべたつきが気にならなくなるはずです。

メデイプラスゲルは水も玉造温泉水を使うなど成分にこだわっていますので、テクスチャが濃厚でねっとりした感じがするかもしれません。

特に今まで化粧水とクリーム、乳液などをライン使いしていた人ほどすべてを合わせたジェルはねっとりした印象を受けるはずです。

ミニサイズを利用するなどして使用感を確かめてみることも大切ですが、使っているうちに肌質が変わってきますから手放せなくなるはずです。

悪い口コミだけじゃない!こんな良い評価もある!

潤いが不足するという口コミもたまに見られますが、乾燥肌や敏感肌の人が使い始めに感じる感想がほとんどです。

使ったその日から肌がつるつるしたり、ハリがでたり、浸透力を実感したりするのは成分が強めで即効性にこだわっている化粧品であることが多く、使い続けるうちに肌の自浄作用が良くなくなってしまうというデメリットがあります。

プラセンタ、コラーゲンなど主成分が美容成分のジェルであればあるほど即効性の高さが目立ちます。

メディプラスゲルは肌の50パーセントを占める主成分であるセラミドを3種類も配合しており、肌の潤いをサポートするだけでなく、角質を柔らかくして肌荒れ防止をすることができるようになっており、保湿効果の高い成分をたっぷりと配合し、肌に負担をかける成分をカットしているのが特徴ですから、アレルギーが起こらない、肌本来の持つ作用を高めて健康にするということを目的にしているので即効性の面では多少不満足を感じることもあるかもしれません。

しかしアミノ酸を配合していたり、紫外線対策やキメを整える作用、肌の弾力を高める作用など複数の特性を持ち、肌全体を美しくしてくれるという点ではオールインワンゲルとしてはあり得ないほど高い技術を用いていることになります。

もちろん成分の配合バランスやテクスチャにもこだわっています。

超微粒子のスーパーコラーゲンは肌の角質層にどんどん吸収されていきますが、肌の状態によっては時間がかかることになります。

肌表面は保湿できても、時間がたつと保湿効果が薄れていくこともあり、あくまで肌の状態による個人差が使い勝手の口コミに直結することになるのです。

化粧水や乳液は肌に本来負担をかけるものですが、メディプラスゲルなら肌本来の働きを向上させるため、より高い効果が実感できるようになります。

プッシュ式で使いやすく、育児や家事で忙しい女性だけが使うような印象になっていますが、誰にでも使いやすく健康で美しい肌に仕上げてくれるジェルなのです。

肌の手入れの時間が長い人ほどオールインワンゲルでは無理という固定概念を持ってしまいがちですが、メデイプラスゲルは高級コスメをシリーズ使いしているのと同じ効果があります。

体にも使えますし、子供にも使えますから経済的なメリットもあります。

皮膚科に通っても肌トラブルが治らなかった人でも、根気強くメデイプラスゲルを使っているだけで肌がきれいになったといわれるようになります。

コットンパックをしたり、マッサージのキャリアジェルとして利用したりとスペシャルケアもできますからお得です。

年齢を問わず誰にでも使えるのもメリットで、親子で利用している人や夫婦で利用されている方が多いのも効果を実感できるからこそといえます。

コスメはもともと肌に刺激を与えるものですので、肌に触れる回数を限定し、刺激を減らすことで肌の美しさを保つことができます。

1度のお手入れですべてが完結できるパーフェクトな化粧品がメデイプラスゲルなのです。

まとめ

メデイプラスゲルは皮膚科のカウンセラーがオリジナルで作った医療の知識が詰まった化粧品です。

パッケージもシンプルで、十字のロゴがあしらわれているのが特徴です。

販売累計数600万本、しかも通販のみでの販売という制限がありながら、大人気となっています。

肌をこすりすぎてカスがでてきてしまう、潤いが足りない、にきびや湿疹ができたという悪い口コミも目立ちますが、使用者の80パーセント以上は商品に満足し、リピートしています。

肌トラブルを感じた人や保湿効果が不足していた人、カスが出てきて気になってしまった人も3か月ほど継続利用して、清潔な肌にメディプラスゲルを適量利用していればダメージが気にならなくなるはずです。

化粧品の使い始めは特に肌トラブルが出やすい時期ですし、利用していた化粧品との比較でデメリットの方が目立ってしまう時期です。

メデイプラスゲルはもともと医療用として利用されていた化粧品ですので肌に優しく、デメリットやアレルギーが出にくいよう開発されていますから、安心して利用できます。

成分や安全性も高く、信頼して使えますし、しみやしわ、たるみなどどんな肌トラブルにも対応していますから便利でコスパが高いのが特徴なのです。

そういった意味でも快適に使用することができるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
桜田祥子

桜田祥子

ライターの桜田です。私はもともと敏感肌で常に肌があれた状態でした。化粧ノリも悪く、たくさんの化粧品を試してみても自分に合うものが見つからず本当に困っていました。メディプラスゲルは社長さん自身が肌荒れに悩んでいて、自分のために開発したオールインワンゲルだと知り、試してみようと思ったのが使い始めたきっかけです。メディプラスゲルを使い始めてから私のお肌は劇的に改善し、肌荒れトラブルに悩むことが無くなりました!この素晴らしいオールインワンゲル、「メディプラスゲル」の良さを多くの人に伝えられたらうれしいです。